あんハピ!

 ごめん超おもしろかったごめんなさいおもしろかった…

 

あんハピ♪ 第1巻 [Blu-ray]

あんハピ♪ 第1巻 [Blu-ray]

 

 

私の中のダークホース1。

だって3話の時点であまりにもおこちゃまなストーリーとガンガンくるアンハッピーな出来事に引いてしまったんだ…。

 

 ごめん超おもしろかったごめんなさい超超おもしろかった\(^o^)/

 

正直百合成分を抜いてちょっと作り替えればようじょ向け朝アニメでもおかしくない\ファンタジスタドーッ/なアニメです。

次々に起こるアンハッピーは冒頭に書いた通りご都合主義すぎるし、そもそもなんでこんな可愛いキャラ達が不幸せな目にあっているのか分からない…。

可愛いキャラクターがただニコニコしているアニメがヒットしているなかやるせない。

 

ただそんな中いつも

はなこは健気なくらいにいつも元気いっぱいでニコニコしてるし、

ヒバリは皆のお姉さん役だし、

ぼたんは正直不幸が痛すぎて見てられないけどたまに一息つかせてくれるし、

レンはみんなの潤滑油だし

響ちゃんはなんだかんだめちゃくちゃ良い子です響ちゃんマジ良い子!!

 

そしてこのメイン5人だれがかけてもいけなかったストーリーとハッピーな人間関係…

完璧。

 

特に響は成長枠としても貴重なツッコミ枠としても優秀な萌えキャラでした。

何事にも、好きな人にとっても一番でいたい…けど根が良い子だからつっけんどんながらも歩み寄ってしまう。

もちろん受け入れてくれる4人の存在があったからだとは思いますが、友達って良いネ!

「自分の恋愛は他の人から見たらおかしい」ことを自覚しつつも気持ちを抑えられなかったヒバリすら受け止めてしまう、友達って最高だネ!

 

ネタバレですが結局あの黒いオーラとはなこの髪飾りの関係はなんだったのでしょうね?

原作があるようなのでそっちで判明していないから出せなかったのか。

1年7組の目的は分かりましたが創立目的なども謎ですしチモシーの中の人にいたってはOPの扱いからもう少しでてくるものかと…。

その辺が消化不良ですがもしかしたら2期をやるフラグかもしれない、うん。

 

鷺宮先生関連とかヒバリの過去・家族とかせっかくなのでもう少しダークなところも入れて欲しかったかな〜。

そうすると1クールでは入らなかったのかもしれませんが、少し真面目な5人も見てみたかったというか、もう少し真面目な不幸に立ち向かわせたかったというか、ライオンの親。

 

絵柄もストーリーも本人たちですらゆるゆるなアニメですが、心持ち一つで、やり方一つでアンハッピーはハッピーに変わる。

ただ受け身なだけじゃなくて…っていうすごく確かなメッセージがある。

そしてここにOPの歌詞がめちゃくちゃ効いてくる!

自分が頑張って、誰かとも頑張って、そして馬鹿みたいにニコニコしているはなこは最強のヒロインでした!

 

チモシーの小ネタにおさまらないネタも好きですがチッチッチッモシーはマジ許さん頭から離れない許さん。

 

思ったよりも百合要素があったことと、やはりベースは美少女動物園なのは否めませんが、見た後確実によっしゃやってやるかー!って気分にさせてくれるのはとても偉大なことだと思います。

 

広告を非表示にする